寝違え

寝違えは、寝ている間に首の筋を
痛めた状態です。首や背中などに、
何らかの衝撃が持続的に加わり、
筋肉が炎症を起こしています。

寝違えの主な原因
寝ている時の不自然な姿勢が炎症を引き起こすことで
痛みを発生させます。普通であれば、不自然な姿勢は
寝返りなどで自然な姿勢に戻りますが、何らかの理由で
戻らない時に、首にダメージが蓄積されて起こります。

寝違えの対処法
・炎症を起こしているのでアイシングを行います
・痛い箇所をむやみに触らないようにします
・出来るだけ首を動かさないようにしましょう

間違った対処法として温めたり、間違ったマッサージ、
痛みを伴うストレッチをしてしまう事がよくあります。
これらは一時的には楽になる感じはありますが、症状を
悪化させてしまう可能性が高いので控えましょう。

寝違えの予防法
・うつ伏せやソファなど寝返りのしにくい状態で寝ない
・自分に合った寝心地のよい枕を使う
・寝ているときに首を冷やさないようにする
などがあります。


寝違えはなってしまうと日常生活に困るので、
普段から姿勢のバランスに気を付けましょう、
寝違えた場合は、いち早い受診をお勧めします。